メール 0721-55-0200 0721-55-0200
標準

行事のご案内

「 だんじり 」

2017年10月13日

今年もだんじりが、老寿サナトリウムにやってきました。
患者さま・ご家族さまも大喜び!
だんじりを曳く勇ましい姿に大いに盛り上がりました。

最後はだんじりと記念撮影をし、患者さま・ご家族さまも一緒に楽しまれました。

松ヶ丘の皆さまありがとうございました。

 

「 寿まつり 」

2017年09月19日

9月16日土曜日、敬老の日を前に「寿まつり」を行いました。
病院長・看護部長から「長寿のお祝い」または「寿まつりの記念」として、紅白饅頭を患者さまにお一人ずつ手渡しで贈られました。
患者さまのお祝いに、今年も四郷千両太鼓の皆さまによる「太鼓演奏」がやってきました。
「大太鼓」の演奏は迫力満点で、患者さまもリズムに合わせて太鼓を叩かれ、ご家族さまと一緒に楽しまれました。

毎年恒例のペイントインのテーマは『ようこそ、やすらぎの里へ』で、たくさんの患者さま・ご家族さまによって色を塗っていただきました。完成するとエントランスホールに飾られ、癒しの空間が生まれます。
また、食べ物コーナーではお好み焼きやアイスクリームなどをご用意させていただき、患者さまとご家族さまがご一緒に楽しい一時を過ごしていただきました。
たくさんのご家族さまが長寿のお祝いに来院され、患者さまの楽しいそうな笑顔があちらこちらで見られ、あっという間の一日でした。

「 納 涼 会 」

2017年08月25日

8月2日から8日の間の4日間、アップルホールにて病棟単位の納涼会を行いました。
ホールには、屋台を設置し、食べ物はたこ焼きとポテトフライ、アイスクリーム、
お飲み物は、少しのビール・梅酒や日本酒などを用意致しました。

夏まつりに引き続きボランティアの「あやめ会」の皆さまによる踊りを、患者さま、ご家族さまに楽しんでいただきました。

「かんなのはなワークショップ」

2017年08月07日

奥河内の自然素材・木をうす~く削った“かんなくず”で
四季折々の「一輪のかんなのはな」を作ります!
作成後、奥河内オリジナル楽器の演奏もあります

 

講    師:大石 聖子(かんなのはな クリエイター)

ご協力:(公財)河内長野市文化振興財団<ラブリーホール>

 

日    時:平成29年9月2日(土)14:00~15:30
場    所:老寿サナトリウム あっぷるホール
参    加:どなた様でもお気軽にお申し込みください
費    用:無料
申    込:お電話の上、お申し込みください。
TEL 0721-55-0200(9:00~17:00) 8月28日(月)まで

 

「 夏まつり 」

2017年07月24日

7月22日(土)に「夏まつり」を行いました。

玄関ホールではヨーヨーつりと景品付きゲーム、少し進むとバスケットボールのボール入れと千本引き、大ホールではやぐらを建てて、盆踊りの会場を設けました。

盆踊りは、ボランティアの「あやめ会」の方々に来ていただき、患者さま、ご家族さまと一緒に踊られました。

食べ物は、浴衣を着た職員のおもてなしで、焼きそばと冷菓などをお召し上がりになられました。

暑い中、たくさんのご家族さまが来院していただき、患者さまと一緒に三大まつりの一つである「夏まつり」を楽しまれました。

MENU
看護部のご紹介 リハビリテーション 短期入院のご案内
TEL 0721550200 FAX 072155020
ページ上部へ戻る