メール 0721-55-0200 0721-55-0200
標準

入院中のお食事

老寿サナトリウムではバラエティーに富んだお食事をお出ししています。
ご希望をお伺いしながら、季節感あふれる料理をお召し上がりいただいています。

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

郷土料理(三重県)

郷土料理(三重県)

平成29年8月の郷土料理は三重県。
地物を使ったあおさごはんは磯の香り豊か。鯖を使ったすき焼きも、海の幸に恵まれた土地ならでは。みそ焼きうどんは亀山市で生まれたB級グルメです。あいまぜは切り干し大根を使った酢の物で、田舎料理の定番です。すまし汁にはふっくらとした“つみれ”が入っています。甘味はレモンミルクくず餅、夏にふさわしいさっぱりとした味わいです。

郷土料理(鹿児島県)

郷土料理(鹿児島県)

平成29年7月の郷土料理は鹿児島県。
“さつますもじ”は散らし寿司の鹿児島ことば、庶民の味として親しまれています。かき揚げは“がね”と呼ばれています。“がね”はかにのことで、揚げた姿が似ていることからこう呼ばれています。油ゾーメンはそうめんとたっぷりの野菜を炒めた奄美地方の郷土料理です。さつま汁は鶏肉の入った汁物をいいます。甘味は黒糖を使ったふわふわの蒸しパン、ふくれ菓子といい、定番のおやつです。

夏まつり

夏まつり

7月22日は夏まつり。平成29年の夏まつり御膳をご紹介いたします。
寿司は海老の押し寿司、逆さ巻、そば寿司の変わり三種盛り。ごま豆腐はこの時期ならでは、枝豆を練り込みました。炊き合わせは7種類の具材を色鮮やかに盛りつけ、大根の甘酢は朝顔の形にする遊び心も。小鉢はきすに、小茄子、みょうが、シシトウと夏の味覚を天ぷらに。牛肉はもも肉を赤ワインでじっくりと煮込みました。関西の夏と言えばハモ、梅肉をアクセントに吸い物で召し上がって頂きました。水菓子は高知県産の完熟メロン。夏の味覚をふんだんに使ったお食事に、皆さま舌鼓を打たれていました。

郷土料理(徳島県)

郷土料理(徳島県)

平成29年6月の郷土料理は徳島県。
半田そうめんは太くて“のどごし”なめらか。そば米雑炊は山間部での伝統料理です。紀伊水道に面した地域で獲れる鱧は今が旬、天ぷらにしました。おでんぶは金時豆や高野豆腐、根菜類を炊き合わせた家庭の味です。甘味は手づくりのういろう。田舎に帰ったような懐かしい味をお楽しみいただきました。

郷土料理(茨城県)

郷土料理(茨城県)

平成29年5月の郷土料理は茨城県。
笠間のいなり寿司は逆さいなりに色鮮やかな具がたっぷりと乗っています。けんちんそばは野菜たっぷりで素朴な味わいです。含め煮には特産のいわしの入ったさつま揚げを使いました。茨城といえば納豆、切り干し大根との和え物にしました。デザートは手作りのプリン、隠し味に白みそを入れコクを出しています。

郷土料理(長崎県)

郷土料理(長崎県)

平成29年4月の郷土料理は長崎県。
長崎チャンポンは明治時代から続く庶民の味。大村寿司は色鮮やかな押し寿司です。長崎ごま豆腐は砂糖が入り、甘めに仕上がっています。煮物は浦上そぼろと呼ばれ家庭料理の定番です。デザートは手作りのカステラ。古くから親しまれている伝統的な料理をお楽しみ頂きました。

桜まつり御膳

桜まつり御膳

4月1日は桜まつり。平成29年のお花見弁当のご紹介いたします。
筍ご飯は国産の生筍を使いました。天ぷらは桜えびのかき揚げやたらの芽など春を感じる素材を。れんこん饅頭、鶏肉野菜巻き、里芋五平など、普段の食事ではなかなか味わうことの出来ない料理も。小鉢の湯葉は豆乳から1枚ずつ丁寧にすくい上げました。吸い物の鯛も今の時期ならではの味わいです。甘味は手作りの桜餅ようかん、桜の塩漬けが浮かべ、料理の中でもお花見を楽しんで頂きました。

郷土料理(福島県)

郷土料理(福島県)

平成29年3月の郷土料理は福島県。
わっぱめしは麦ご飯のうえに山の味覚がたっぷり。そうすけ漬けは豚肉を柚子みそで漬け込んだ料理です。りんごサラダはキャベツとマヨネーズで和えた料理で、シンプルながら相性抜群です。こづゆは会津地方に伝わる武家料理が由来です。デザートはちょっと変わったスイートポテト、さつま芋の生地に栗を練り込んだ新しい福島銘菓です。

すき焼き

すき焼き

今年も2月から3月かけてすき焼きをお楽しみいただいております。肉はやわらかくて旨みのある国産牛のクラシタ(肩ロース)を用意しました。

すき焼きすき焼き

肉とたれの旨味をたっぷりと吸った野菜や豆腐に舌鼓。シメは、写真にある「うどん」でお腹いっぱいに。
立ち上る湯気と豊かな香り、お食事場所もいつもと違うりんご庵で外食気分を味わっていただきました。

ひなまつり

ひなまつり

平成29年もひなまつりに折り詰めをお楽しみいただきました。
手前は菱餅を模した三色寿司と卵をはまぐりに見立てた変わり寿司二種。牛ロースのポン酢仕立てやごま豆腐、鯛の西京焼き、松笠焼き、蟹入り出し巻き、野菜の炊き合わせと盛りだくさん。小鉢の天ぷらは鮭と筍、たらの芽の三種盛りです。デザートは豆乳のクリームブリュレ、いちごのソースを添えました。

MENU
看護部のご紹介 リハビリテーション 短期入院のご案内
TEL 0721550200FAX 072155020
ページ上部へ戻る